買っても買っても新しいモノが欲しくなる……という時は。

admin じぶんデトックス

突然ですが、お買い物は好きですか?

私は今は落ち着きましたが、昔はめちゃくちゃ好きでした。

この世には素敵なモノやかわいいモノが溢れているから、欲しいモノが本当にたくさんあって……ECサイトの訪問やウインドウショッピングなんて日常で。

だから常に金欠、欲しいモノが買えない。

お金を使ったことに対する後悔。

恥ずかしながら、そんな状態だったんですよね……。

一気にお金の使い方が変わったのは、じぶんデトックスをしてからです。

 

たくさんの買い物を繰り返して気付いたこと

普段、我慢するのが当たり前だったからか「欲しい!」という衝動には忠実に生きておりまして。

だから買い物ってストレス発散だったんですよね今思えば。

高いモノを買う時は慎重になるものの、数百円〜数千円のモノは買いやすいためすぐにゲット。「今日だけお得」「数量限定」「プレセール」なんて魅力的な言葉にフラフラと吸い寄せられ、その姿たるや消費者の鏡でした。

でもね、買っても買っても新しいモノが欲しくなるんです。

だってちっとも満たされないから。

 

満たされなかった理由と満たすためにやめたこと

たくさんのモノを捨てる過程で、色々考えたんです。

10,000円で買ったけど満たされないモノ、100円で買ったけど満たされるモノ。この違いはなんだろう?って。

そして気付いた、満たされていないモノに共通していたことはこちらです。↓

 

☑︎金額で判断したモノ

☑︎ 店員さんの販売スキルが素晴らしすぎて買ったモノ

☑︎ せっかくだし……と出先の思い出づくりのために買ったモノ

☑︎ 「期間限定」「お得意様限定」という言葉にまんまとつられて買ったモノ

 

ここに私の「欲しい!」「必要!」というエネルギーは一切乗っていないんですよね。

 

対して、満たされているモノはたとえ100円だろうと心から欲しいと思い手に入れていたモノばかりでした。

これは「捨てる」という行為を通して、自分を振り返ったからこそ気付けたこと。

 

今までの自分のモノ選びにいい加減嫌気が差していたので、この気付き……というか反省を機に、お金を使うところと使わないところを決めました。

 

お金を使うところ……欲しい!と心が動いたモノや経験、知識欲を満たす学び

お金を使わないところ……心が動かないモノ、こと、人付き合い

 

こうやって基準を決めて気をつけた結果、満たされない買い物がほぼなくなりました。

とはいえ、秀逸な営業トークを繰り広げられると今でもたまに失敗します(笑)

 

 

本当に欲しいモノはなんだろう?

満たされない買い方を辞めたと同時にやったこと。

それは、本当に欲しいモノを知ることです。

本当に欲しいモノがわからないから、欲しくないモノを買ってしまうんですよね。

 

本当に欲しいモノは自分で「手に入らないモノ」「手に入れてはならない」と思い込んでいることも多く、すぐには見つからないかもしれません。

我慢ばかりしている人は本音がわからない傾向があるので、どうしても時間はかかります。

でも、ここさえ見つかれば、お金の使い方が変わり人生の満足度も変わります。

少なくとも、満たされない買い物は減るはずです。

私も抱え込んできたモノを捨てて捨てて……やっと見つけることができました。

 

あなたが本当に欲しいモノはなんですか?

 

本当に欲しいモノにお金を使って、満たされた人生をつくっていきましょうね。

 

 

https://tidylife.jp/service/