【人生迷子】前に進めない人がやりがちな悪習慣7つと抜け出す方法

admin 自分軸で生きる

「なんだか人生、うまくいかないなあ…。」

「頑張っているはずなのに、何が違うんだろう…。」

こう思い続けてあっという間に数年経ってしまった…。もしかして、こんな人生迷子になっていませんか?人生迷子になるのには、もちろん理由があります。もしかすると、そんなの嫌だと思いつつも知らず知らずのうちに人生迷子になる選択が習慣化しているのかもしれません。

そこで今回は、人生に迷い前に進めなくなっている人がついついやっちゃう悪習慣7つと、その悪習慣から抜け出すためのポイントをご紹介します。

 

 

人生迷子の人がやりがちな悪習慣7つ

「頑張っているはずなのにうまくいかない。どうやって抜け出したらいいのかわからない!」

そんな人生迷子の人がやりがちな悪習慣、あなたもついやっていませんか?

 

習慣⒈ 自分の気持ちや考えを「こんなこと」と軽視する

ふと思ったことや気になったこと、やってみたいことなどを「こんなこと」と軽視していませんか?自分には無理かも…とすぐに蓋をしてしまっているのかもしれないし、実際にやるのはちょっと…と見なかったふりをして逃げているのかもしれません。

ただ、いつまでも軽視していると、段々とその感情さえ湧き上がらなくなってきます。本当は、自分では「こんなこと」と思っている中にこそ、現状から抜け出す大きなヒントが隠されているんですよね。

軽視するのではなく、しっかりと受け止めてあげることが大切です。

 

習慣⒉ 本心をスルーする

「本当はこうしたい、でも……」

「本当はこう思う、だけど……」

と、本心を気付かなかったことにしてついついスルー……。この積み重ねが、自分はどうしたいのかがわからない人生迷子へとつながります。

本心に耳を傾けてあげられるのは自分だけ。迷子にならないための指標を見失わないためにも、本心には耳を傾けてあげましょう。

 

 

習慣⒊ すぐに他人と比べる

SNSを開けば、楽しそうに仕事をしている女性、プライベートを楽しんでいる女性、家族で笑っている女性。ついついやってしまう比較も、やりすぎると自分を見失います。

自分が本当に必要としている情報だけ得ることができたら、あとは見ないこと。外に意識を向けてばかりでは苦しくなります。同じ意識を向けるなら、もっと心地よく笑顔で過ごすことができるように「自分」に意識を向けましょう。

 

習慣⒋ どうせできないと思っている

チャレンジしてみたいことやずっとモヤモヤしていること。実際にやってみないことには、どう変わるかなんてわかりません。なのに、頭で考えて「できない!」と真っ先に否定するのは自分に対して失礼です。

 

やってみたいという芽をすぐに摘んでしまうのではなく、どうやったらこの芽を大きく育てられるかな?と自分の中から前に進む方法を引き出していくことが大切です。

 

 

習慣⒌ 初めの第一歩を踏み出さない

少しずつでも前に進み、人生を変えていくためには一歩を踏み出す必要があります。大きくても小さくても、一歩踏み出す。これを阻止していると、現実はいつまでたっても変わりません。

最初は慣れないかもしれませんが、それでも踏み出して小さな一歩を続けていくことで、そのうち大きな一歩を踏み出すこともできるようになります。

このままいつもと同じ選択を繰り返して変わらない毎日を過ごしても、何も変わらない。

そう気付いているのなら、まずは一歩踏み出してみましょう。

 

習慣⒍ 頑張ってまわりに合わせる

みんな一緒!みんな同じレールの上を歩こう!それが普通だった時代を生きてきたのかもしれません。しかし、みんな一緒!からはみ出さないように頑張ってしまうといずれ自分を見失い、人生迷子になります。

勇気がいることかもしれませんが、頑張ってみんなに合わせ続けるのを一度やめてみることで、見える世界が変わります。

 

習慣⒎ 自分で限界をつくってしまい超えられない

自分で勝手に限界をつくり、その限界をなかなか超えられないというパターン。人生迷子になっている人あるあるです。自分の限界は、実際に超えてみると想像していた以上に「あれ?こんなもの?」と感じるもの。

 

自分がつくった限界は人に壊してもらうこともできますが、自分で壊して突破した方が今後が楽です。勇気を出して、乗り越えてみましょう。

 

 

人生迷子になる悪習慣が身に付く原因は?

人生迷子になる悪習慣が身に付く原因は、自信のなさです。

自信がないと自分の選択や決断を信じることが難しく、

 

行動できない

行動しないから失敗しない

人生何も変わらない

変わらない自分に自信が持てない

 

こういった負のルーティーンにはまり、段々とうまくいかない現実を引き寄せてしまうのです。

 

自信をつけるためには……

とにかく大切なのは行動することです。

行動することによって、失敗するかもしれません。しかし、うまくいくかもしれません。

自分で決めて行動して何かを達成するという成功体験を積み重ねていく中でしか、自信はつきません。自分にはできる、という信頼=自信なのです。

 

今悩んでいる状況から抜け出すために、今日できることはなんですか?

3つ書き出してみてください。

 

その中のひとつ、まずは行動してみましょう。

 

 

悪習慣をやめて人生を変えていこう

もし、思うような人生を歩めていないと悩んでいる状態なのであれば、悪習慣をひとつずつやめていきましょう。

それだけでも大きな変化があります。

勇気がいることですが、信じられないくらい楽になるはずですよ。

 

早く悪習慣を断ち切りたい、だけど自分ひとりでは難しい。

そんな時は、コーチングがおすすめです。一度じっくりと状況を整理し、人生迷子から抜け出していきましょう。

 

▶︎体験コーチングの詳細はこちら