最近うまくいかないな……と感じたら。悪い流れを変える7つの方法

admin じぶんデトックス

生きていれば、悪いこともあるししんどいこともあるもの。

とはいえ、その状態が続いてしまうと心がすり減り、落ち込み、私の人生なんてうまくいかないんだ……とネガティブに支配されてしまいます。

悪い流れにハマってしまうと抜け出せないような気がしますが、ちょっとした気持ちの切り替えや行動で抜け出すことは可能です。今回は、悪い流れを変える7つの方法についてご紹介しますね。

 

 

こんな状態が続いていたら要注意

頑張っているはずなのに、一生懸命やっているのに、何もかもがうまくいかない。そんな時期ってありますよね。

みんなにもそんな時期があるだろうに、なぜかみんなはキラキラと楽しそうに見えて、私ばっかり……とか思っちゃう卑屈な自分にさらに嫌気がさして。

 

・今後のことを考えると嫌になる

・何か行動するのが億劫になる

・とにかく行動しなきゃ!と常に焦っている

・ネガティブなことばかり考える

・幸せな人を見ていると辛くなる

 

こんな状態が続いていませんか?

心配事や心に負担がかかること、我慢することが続いていると心身ともに疲弊してしまいます。

真面目で頑張れてしまう人ほど、この疲弊を隠そうとさらに頑張って、自分を追い込んでしまうんですよね。

心も体も疲れていると、自分にとって幸せな道を選ぶことが難しくなってしまいます。

「何かが違う」「おかしいぞ?」というサインを感じたら、これ以上飲み込まれないようにするためにも悪い流れを変えていきましょう。

 

 

悪い流れを変える7つの方法

悪い流れを変えるためにおすすめの方法を7つ、ご紹介します。

 

1. 頭を空っぽにしてリラックスする時間をつくる

心を落ち着けてゆっくりと過ごす時間はありますか?

カフェに出かけたり友人と遊んだり、楽しい時間を過ごすことも大切ですが、日々使いすぎている頭を休ませてあげることも大切です。

時間があると、つい余計なことを考えてしまうもの。

だから余計に不安になるかもしれませんが、頭の中に溜め込みすぎたモノを出すことで悪い流れの原因に気付くことができるのです。

 

2. たっぷり寝る

睡眠時間が短くなると、風邪をひきやすくなる、記憶力が低下する、感情の起伏が激しくなる、などいわれています。

朝早く起きて、しっかり動いて、とにかく寝ること。

寝不足状態が続くとロクなことがありません。

眠れなくて色々考えている時の妄想って壮大ですよね……。人には絶対に言えないけど。

 

3. いきたい場所に行く

やりたいことや行きたい場所があっても「時間がないから」「お金がないから」「疲れるし……」と自分を諦めさせていませんか?

やらなければならないこと、やらされていることばかりに時間とエネルギーを使っていると、自分の意思で動けなくなってしまいます。

やりたいことや行きたい場所には、今のあなたに必要なヒントが必ずあります。

自分の意思を大切にすることを意識しながら、行動に移してみましょう。

 

 

4. 自然のリズムに合わせた生活をする

早起きして太陽の光を浴びる、日中は動き回る、夜はしっかりと休む。夏はアクティブに動き回り、冬は充電期間に。

自然のリズムに合わせた生活は、ただ毎日を過ごしているだけで心と体を元気にします。

ずーっと楽しいことばかり、ずーっと苦しいことばかり続くことはありません。

自然のリズムに合わせた生活をしていれば、自ずとサイクルが身に付き、悪い流れが続きにくくなります。

 

5. 対人関係の見直し

違和感を抱いている相手、一緒にいるとなぜか疲れる相手との関係をいつまでも続けていませんか?

「お世話になっているから」「悪い人ではないし……」というのはもちろん大切ですが、違和感を見て見ぬフリをしているといずれ大きなトラブルにつながります。

人間関係を断ち切る、って冷たいようですがお互い幸せになるための決断でもあります。

自分と相手を本当に大切にするためにも、これからも必要な関係かどうかを見直してみましょう。

 

 

6. デジタルデトックス

デジタルデトックスとは、スマホやパソコンとの距離を置くこと。ちょっとした時間、暇だなと思った瞬間、スマホをさわっていませんか?

情報のシャワーは刺激的でその瞬間を満たすことはできますが、不安定な状態でたくさんの情報に触れてしまうと自分を見失ってしまいます。

寝る前1時間、休日の午後、などまずは時間を区切ってデジタルデトックスをしてみましょう。

最初は「み、見たいー!」という禁断症状が現れますが、乗り越えることができたらかなり楽になりますよ。

 

7. いらないモノを捨てる

使わないモノ、いらないモノ、存在を忘れていたモノ。

一つひとつはちょっとしたモノでも、たくさん集まり積み重なると厄介な存在になります。

必要ないモノはとにかく捨てること。そうすることで、目の前の問題に向き合っている自分に自信が持てるようになり、目の前の現実が変わり始めます。

 

 

人生の流れはちょっとした行動の積み重ねで変えられる

人生がうまくいかない時期は誰にでもあります。

ただ、その時期があまりにも長く続いていたり、心に負担がかかるのが当たり前になっていたりすると、本気で生き方を見直すタイミングなのかもしれません。

違和感やストレス、不快を見逃さないこと。

我慢し続けてしまう癖をやめること。

ここを意識しながら、7つの方法を試してみてくださいね。

応援しています!